エレキギター,ソロギター,ベースの練習方法

エレキギターの上達と練習記事一覧

さて、ギターを購入してチューニングも合わせたら、早速練習に入りましょう。ギターの練習法は、本やインターネットなどで色々と紹介されていますよね。しかし、初心者の方はそこまでまだギターに触れることにも慣れていないと思うので、まずはギターを弾くために重要な3点を頭に入れておいて下さい。1つ目に大事なことは、やはりチューニングです。音程が合っていなければ練習になりませんし、間違ったキーで覚えてしまうことに...

エレキギターコードには、メジャーコード、マイナーコード、パワーコードなどがあります。基本的には、メジャーコードのメロディは明るい感じで、マイナーコードのメロディは暗い感じの響きに聞こえるでしょう。パワーコードはエレキギター初心者向きのコードで、指二本だけで押さえられます。コードの1度と5度の音だけを押さえるので、ロックなどに適した力強い音が出るのです。エレキギターのコードは、1度、3度、5度の音で...

エレキギターのコードストロークとは、ギターのテクニックの一つで、コードや和音を押さえた状態で、複数の弦を同時に弾くことをいいます。上下にピックを動かして、ジャカジャカとかき鳴らすような感じといえば、わかりやすいでしょうか。コードストロークをマスターすることは、エレキギターの上達には欠かせません。手首の力を抜き、肘を中心として、鞭のような動きでスナップをきかせるのがコードストロークのコツです。最初は...

エレキギターのイメージトレーニングは、スポーツのイメージトレーニング同様、効果があるといわれています。上手く弾けないようなフレーズをずっとイメージトレーニングし続けると、実際に弾けるようになることがあるのです。もちろん、エアギターのように、なんとなく弾いているフリをするのではなく、正確に弾いている時の指の動きをやってみることが重要でしょう。指を動かさなくても、正確に指の動きをイメージできるのなら、...

ギターを購入された時、初心者の方であれば、ほとんどの方が教則本やDVDなども購入されたかと思います。やはり、ギターも独学ですと、なかなか上達するのに時間がかかってしまったりします。出来るだけ早く上達したいと思っているようであれば、スクールに通うのも一つの方法です。スクールに通えば、一から順番に丁寧に説明してくれるので、独学のように間違った覚え方をしてしまうことはなくなると思います。それに先生が近く...

エレキギター講座の選び方の第一条件には、まず、通いやすさがあげられます。エレキギター講座によっては、練習用のエレキギターを貸してくれるところもありますが、自分のエレキギターを使うのなら通いやすくないと辛いです。また、自分の都合のいい曜日や時間にレッスンしてもらえるところの方が続けられます。できれば、講師の先生が一対一でレッスンしてくれるのが理想ですが、集団レッスンよりも月謝が高くなってしまうでしょ...

ギターを始めてギターに慣れてくると、やはり何か曲を弾きたくなりますよね。「初心者におすすめの曲はありますか?」と聞かれることがよくあるのですが、私自身の意見を言わせていただきますと、自分が弾きたい!弾けるようになりたい!と思った曲を練習するのが、一番いいのではないかと思っています。強制的に曲を弾くよりも、自分が好きで弾きたいと思っている曲を練習する方が楽しいですよね。練習していても苦痛に感じること...